EArTH ヒマラヤ眼科耳鼻科医療を支援する会|ヒマラヤの人たちの眼科耳鼻科医療支援活動を行なっています。

2011年3月の活動報告

2011年3月の活動報告

第3回 Free Medical Eye Camp 2011 in Namo Buddha

第3回目は黄色のスタッフTシャツでキャンプを行ってきました。
3回目というもこともあり、道中の道の悪さにもかなり慣れてきました。
今回は眼科、小児科、形成外科の3科で行い、スタッフは日本から18名、ネパールから18名とかなり大きな規模になりました。

・眼科 外来:1022名 手術:84名
・小児科、形成外科 外来:11名 形成外科手術:13名
という実績でした。

到着後、早速準備に入ります

レポート写真

ガーゼ作り

レポート写真

事前にネパール人の方々が
ネパール語を教えてくれます

レポート写真

手術室準備

診察を待つ患者さんと僧侶

レポート写真

待ている現地の患者さん

レポート写真

待っている僧侶

アイキャンプスタートです

受付や視力検査は現地の僧侶らにお願いしました。

レポート写真

受付 

レポート写真

視力検査

レポート写真

視力検査

眼科外来

レポート写真

待合

レポート写真

眼科外来

レポート写真

眼科外来

薬局

薬は現地の僧侶に使い方を説明してもらいます。
点眼で治る患者さんには点眼薬を処方します。

レポート写真

薬を現地の僧侶に説明します

レポート写真

薬局

眼科手術前検査・処置

手術が必要な患者は検査・処置を行います。

レポート写真

術前検査

レポート写真

麻酔

レポート写真

麻酔

眼科手術

この手術で光を取り戻すために、ネパール人と一緒に手術を行います。
現地の機械で行えることを行わなければなりません。

レポート写真

手術室

レポート写真

手術室

レポート写真

手術

眼鏡処方

眼鏡処方により視力が上がる患者さんには眼鏡を処方しました。

レポート写真

眼鏡処方

レポート写真

ボランティアの方々

術後の診察

手術を行った患者さんは病棟に1泊し、翌日に再診を行います。
目が痛いと訴える患者さんには夜間診察も行います。
看護師が眼帯を外して洗眼を行い、手術した医師が診察を行います。
1か月経過後に、また来て貰い再診します。

レポート写真

病棟の術後診察

レポート写真

点眼薬を配るボランティアの方々

レポート写真

術後患者

レポート写真

術後診察

レポート写真

術後診察

レポート写真

術後診察、通訳してくださる僧侶

レポート写真

術後患者

小児科、形成外科

レポート写真

小児科外来

レポート写真

小児科外来

レポート写真

形成外科外来

レポート写真

形成外科手術

スタッフみんなでご飯をいただきます

現地スタッフ達と一緒にいただきます。

レポート写真

 

レポート写真

 

終了の儀式

レポート写真

感謝のカターをかけてくださいました

レポート写真

感謝の記念に仏像をいただきました

キャンプ終了の記念撮影

レポート写真

 

レポート写真

 

【お問合せ】 『関西医大 滝井病院:内線 3322』 TEL 06-6992-1001 〒570-0074 大阪府守口市文園町10-15

Copyright © 2018 EArTHヒマラヤ眼科耳鼻科医療を支援する会 All Rights Reserved.